Home>こっそり差がつく貯金法 >クレジットカードを使いこなす!

クレジットカードを使いこなす!

今やもう使っている方の方が多いでしょう。
ショッピングモールでも、カードでの支払いにメリットが大きいですよね^^

私の場合も、ずーっと以前から現金での支払いはほとんどしません。
毎日のスーパーでのお買物(食費・被服費・雑貨など)
ガソリン,ケイタイ料金,通信料
家賃
医療費(近所にある大きな病院はクレジットOKです)
などなど・・・
現金での支払いはホント近くの野菜やさんくらいです。
2007年は、出産とそれに関わる医療費すべてカード払い!ポイントがすごかったです。
今や医療費もクレジットで支払えます。
1年分の支払い
毎日の買物(食品&生活品) 600,000円
家賃 600,000円
通信費(携帯・ネット) 120,000円
その他(医療費ガソリン他) 240,000円
合計 1,560,000円

つまり生活費をカード払いにしています。

銀行引き落としや現金で払っている方が多いと思います。それって、もったいないですよ!
結局はカードで払っても、口座から引き落とされるワケですし一緒なのです。

もちろんカードは、年会費無料のものですし、支払いも1括なので、手数料はかかりません。
そして、年間これだけ使うとかなりのポイントを獲得します。
お金が還元されるんです。活用しないなんてもったいないと思います。

私のメインのカードは楽天カードセゾンカードイオンカード
この3枚!どれもすごくお世話になっています。

その中でも楽天カードがオススメ。ポイント効率がいいんです!
他カードは、だいたい使った額の0.5%還元

楽天カードは、楽店内:2% 楽天外:1% 結構2倍~10倍ポイント企画あり。
という高還元です。

セゾンとイオンは5%還元の日にお買い物にいくときに利用します。
食品を買う時に、5%の還元は大きいのです。
銀行の利子なんて、0.09%(娘の定期の金利)なのですよ!
今の時代は預金の金利より必需品を安く買うことを考えた方がお金は貯まります。

上の支払いをぜーんぶ楽天カードでするのと、現金で払うのでは、
なんと 15,600円も 得することになります。
(実際は5%還元とか、楽天で10倍ポイントとか使うのでたぶん5万円以上の差です)

スーパーでのカード払いは、家計簿がわりにもなるし手間もなく、スーッと終わって便利♪

それから、カードは使いすぎて・・・なんて思ってませんか?
これくらいのコントロールができないようでは大きな貯金はムリです・・・
私はカードでも現金でも、「使う感覚」は全く同じです。

強い意志があれば、大丈夫ですし、それでも不安なら使った分を分けておく!
上手に使えば、大きなメリットを受けられます。
年間5万円の差(私の場合)と思うと、びっくりするほど少ない銀行の利子よりずっと有利です。

楽天カードですが、申し込み+エントリー+1回のお買いもの
な、なんと!5000ポイント=5000円頂ける企画をときどき行っています。
私の母も目がくらんで(笑)このときに作りました。

そのときを狙って申し込むのがオススメです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yutori.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/39
Listed below are links to weblogs that reference
クレジットカードを使いこなす! from 1000万貯めてゆとりの暮らし

Home>こっそり差がつく貯金法 >クレジットカードを使いこなす!

Search
Feeds

Return to page top