Home>はじめてのFX >損失を限定させるマイルール

損失を限定させるマイルール

多くの失敗をしながら決めたルールですが、守れていないときもあるのが現実。
何故そんな簡単なことが守れないのか?という感じですが、それがねぇ・・
投資で利益を得るためには当然トレードのスキルや手法は大事ですが、それよりも大事なのが
損失を限定させるマイルールが最重要だと思っています。
(下記はあくまで私のルールであり資金やトレードのスパン・スキルによって異なります)


FXへの投資額(元本)は資産の20%以内にする

FXは投資です。元本を保証されるものではなくリスクがあります。
特に最初は少額で行うこと。20%でなく20%以内です。


レバレッジは3以下まで

3ではなく3以下です。また相場が動けばレバレッジは変化します。
3以下に保つような管理が必要です。
レバレッジの計算方法・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
購入した金額(豪ドル85円を1万通貨なら85万円)÷口座のお金
30万円あるなら(これは口座の実質価値)85万円÷30万円=2.83(レバレッジ)です。

この管理だけは絶対に行い、相場変動によりレバが上がってくれば調整する。
スキャルに関してはこの範囲にしていません。その変わりポジを持ち越しません。


すべてのポジにSL(ストップロス)を置く。
その前にエントリーは建値SLが置けるエントリーを意識する。
これを意識するようになって、おかしなトレードが減り無駄な損失を被らなくなりました。
スパンモデルチャートをよく理解しよく見て素直にエントリすることを心がけています。



利益は定期的に引きだして元本ゼロ口座にしていくこと
現在は2口座達成しています。その2つはレバ3を守り、豪ドルを保持。
利益の口座がスワップという金利を毎日生んでくれます。ありがたいことです。
全口座をそのようにし、最終的にはスワップで7ケタ収入を目標にしたい。



FX口座はスプレッド重視でなく会社の信頼度で決め、さらに複数に分ける。
複数管理は正直なところとても面倒です。でもあえてそうします。
銀行と違い、預金保護はありません。だからこそやや手数料が高くても安全な会社で。
(スキャル専用でかつこまめな出金を実施できるなら、スプレッド重視はありです)



スパンモデルのサインに従いサインを信じる。サインが転換したらすみやかに損切る


ルールは随時追加していきます。
損失を限定させるルールを守り、トレンドに乗り利益を伸ばす。が目標です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yutori.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/14
Listed below are links to weblogs that reference
損失を限定させるマイルール from 1000万貯めてゆとりの暮らし

Home>はじめてのFX >損失を限定させるマイルール

Search
Feeds

Return to page top