Home>Photo blog > | 暮らしフォト >お手伝いで10円の報酬を

お手伝いで10円の報酬を


IMG_2665s.jpg
働かざるもの食うべからず。
自分の食べる魚は自分で釣る。

を教えるべくお小遣いは絶対にあげないつもり・・・
お手伝いをして、10円をコツコツ貯めて買いたいものを買ってもらいます。
お金の教育のスタートです。


ということで
「リモコンがとってくれる?」
といったら、
「お手伝い?(ということで10円くれるのか?といいたいらしい)」

甘い!
10円の労働力は、、、時間にしたら最低でも10分は仕事してもらう!


最近は、
タオルをたたんでくれたり
食事の用意の横で混ぜてくれたり
掃除のときコロコロ(接着テープ)をしてくれたり
洗濯干しを手伝ってくれたり

それで10円をあげる。
そしたらうれしそうに郵便ポスト型の貯金箱に入れにいきます。
10円が欲しいのではなく、「ポストに入れたい」のです。


遠くの友人にお子さんが3人います。
高校生と中学生がふたり。
ものすごーーーーくお金がかかるとのこと。

「貯金できるのは子供が小さいうちだけよ」
とアドバイスを頂きました。

子供が1歳から決まった額を毎月貯蓄しています。
チリツモで、まる3年。結構な額になっています。

本人に使わせる、ということじゃなくて彼女がやりたい。といったことが
実現できるように用意しています。

まさか「医者になりたい」とは言わないと思いますけど^^;
知人に人工心臓のお医者さんがいます。
優秀な方なので、日本から予算をもらってアメリカで確か教授をされて
ときどき日本で講演しに戻ってこられます。
ご両親はサラリーマン。いろいろ大変だったとお聞きしています。

まぁカエルの子はカエルで私の子ですから
ない確率99%ですけどね。
ただこれからどんな人と出会い、どんな影響を受けて何をしたいか決まる過程で
費用のバックアップはしてあげたいと思っています。


今の彼女の夢・・・
「ちょうちょと遊ぶこと!」
「みんなでお菓子をたべること!」

元気よく夢を語ってくれます・・・





この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yutori.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/162
Listed below are links to weblogs that reference
お手伝いで10円の報酬を from 1000万貯めてゆとりの暮らし

Home>Photo blog > | 暮らしフォト >お手伝いで10円の報酬を

Search
Feeds

Return to page top