Home>FXトレードノート >ユーロの戻り待ち

ユーロの戻り待ち

ユーロドルのトレンドがついに終焉したのでしょうか?
note8.gif
ユーロドル:日足:ボリン


まだわかりませんが、1.404のサポートできれいにとまっていますので
一旦の下落が終了して戻り中という感じでしょうか?
1.425のレジスタンスでただ今もみ合い中。
スパンモデルからみると1.435にレジスタンスがあります。
上記ボリンの21本線(青ライン)が1.45で、ここまでの戻りもあり得ます。

いづれにしても戻りを売っていきたい。


クロス円は全般的に押し目買いを行っています。
とはいえ豪ドル円が中心です。
上げるときは勢い良く上げ、下げ始めても他通貨より下げスタートが遅いし
最近は底固いので変化に対応しやすい。
結構強気で買っていましたので、とれています。

今月は幼稚園関係の出事が多いため、ポジションをもつのはほとんど指値。
機械的に押し目買いしています。

FXはリスク管理=レバレッジ管理をキッチリやり、押し目に買っていけば
今後はいい時期を迎えるのではないかと思っています。
豪ドル円でのスワップは、月に10万円くらい頂いています。
(トレードででた差益ではなくスワップのみ)
(獲得pipsにスワップ利益は計上していません)
時間を重視する私にとって、
キッチリとした資金管理の上にあるスワップポジは最高の投資!

あ!むかーしむかしの86円漬物ポジションは、びっくりのスワップに3万円の利益をのせて
すこし前に決済しました。
新たに85円以下はロングし直してますけど^^;

上がってもうれし。押し目がくればロングできるのでうれし。
どちらでもウェルカムです。


この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://yutori.ciao.jp/mt/mt-tb.cgi/166
Listed below are links to weblogs that reference
ユーロの戻り待ち from 1000万貯めてゆとりの暮らし

Home>FXトレードノート >ユーロの戻り待ち

Search
Feeds

Return to page top